CATEGORY

住宅の性能

新築に吹き抜けを付けるなら音と暑さに注意?建築前なら対策可能!

こんばんは。さすけです\(^_^)/ 仕事が忙しくてブログもインスタも全く更新できていません(´д`) 「一条工務店で家を建てる際に吹き抜けを付けても本当に寒くない?」というのは、これから家を建てる方にとっては結構悩ましい問題と思います。 私自身も、一条工務店で家を建てる際にかなり悩みました。吹き抜けをつけたは良いけど、実際は寒かったりしたら大後悔になってしまいますから。。。 これに関しては、毎回 […]

【追記】EPSとウレタンフォームの違いが住宅断熱性能Q値に与える影響!え?実はあんまり関係ないの??

こんばんはさすけです\(^o^)/ 一般に多くの住宅では断熱材としてグラスウールが使用されています。一条工務店では、私が家を建てた2012年頃まではEPS(ビーズ法ポリスチレンフォーム)という硬い発泡スチロールのような断熱材が使用されていました。2013年頃からはより断熱性能の高い硬質ウレタンフォームが採用されました。これによって、住宅の断熱性能を示すQ値がそれまでの公称値0.82W/㎡・から0. […]

月々の床暖房電気代っていくらくらいかかっているの??

こんばんは。さすけです\(^o^)/ (床暖房を使われる方が増える時期に向けて問合せをいただく事が増えてきたため一部追記等を行って再掲させていただきます。) 一条工務店の家は高断熱高気密だからこそ全館床暖房が行えるという営業トークは耳にたこができるほど聞いてきたと思います^^; だから電気代も安いのだと説明されてきました。でも、、、床暖房単体の電気代って見たことありますか??私は契約して自分で計算 […]

一条工務店の家はオーバスペックなの?

こんばんは。さすけです\(^o^)/ 先日、ブログを通じて、他のハウスメーカーの営業さんに「一条工務店の家はオーバースペックすぎて、無駄」と言われたという方からご相談をいただきました。

実際の廃棄費用は?ソイルセメント?それとも小口径鋼管杭?

こんばんは。さすけです。 以前、「ソイルセメントが土地の価値を目減りさせる!?地盤改良を提案されたら絶対すべきこと」と題して下記のブログを書かせていただきました。 内容としては、ソイルセメントや小口径鋼管杭による地盤改良工事を行った場合、将来土地を売却する際には地盤改良に用いたソイルセメントや小口径鋼管杭の撤去費用は土地の売り主、すなわち施主側の責任になっていること、そして、場合によってはソイルセ […]

後編:一条工務店の木質耐震シェルター等位選択+ついでに一条工務店にお願い1点

こんにちは。さすけです。 本日は2本の記事を連続アップします。 この記事は「前編:ご両親の家について考えてみませんか?」の続きです。 前回の記事では1981年以前に建築された戸建住宅に対する耐震改修工事について書きました。 しかし、耐震改修工事には100万円以上の費用がかかってしまいます。そこで、もっとずっと安く、命を守るための地震対策として耐震シェルターについてまとめます。

前編:ご両親の家について考えてみませんか?

こんにちは。さすけです。 多くの方が亡くなり、まだ今現在も避難生活を余儀なくされている方も多い東日本大震災の発生からちょうど5年が経ちました。 私自身、家を建てようと思ったのが震災の記憶がまだ新しかった2011年5月であったこともあり、「潰れない家」は家を選ぶ上で最低限の条件でした。 このブログを読んでくださっている方の多くは、30代から40代の方が大半と思っています。そして、今新しい家を建てる方 […]

遂に床冷房(全館さらぽか空調)登場!?床冷房の導入で注意が必要な点は??

こんばんは。さすけです\(^o^)/ 一条工務店が何年も前から開発しており、展示場の多くに設置されているのに、オプションとしては採用不可であった全館床冷房システムの販売が遂に開始されたようです! 今回は、カタログの情報とその他のこれまで色々な方からお聞きした情報に基づいて、一条工務店の床冷房システムの実力に迫ってみたいと思います\(^o^)/ 今回、情報を提供いただき、画像の利用をご快諾いただいた […]

ソイルセメントが土地の価値を目減りさせる!?地盤改良を提案されたら絶対すべきこと。

こんにちは。さすけです\(^o^)/ 本日のタイトルは煽りではなく、本当です。 現在地盤改良として、ソイルセメントを勧められている方は是非ご一読下さいm(_ _)m ソイルセメントを施工することで、知らず知らずのうちに将来、何百万円もの支払義務を負うことになってしまいます。 ソイルセメントを既に施工された方にはかなりショッキングな内容になりますことご容赦ください。