ショック、ディスポーザーの導入無理っぽいです

こんばんは。さすけです。

ショックな出来事が!

私はi-smartのオプションで選択できるキッチンディスポーザーの取付を希望していたのですが、なんと取付が難しい様子!!ショックです・・・(*_*;)明日の打ち合わせで回答があると思うので、まだ決定ではないのですが、相当に難しそうです。。。

我が家にとってディスポーザーは結構重要なものだったのですが、かなり雲行きが怪しくなってきました。。。

ディスポーザーとは、生ゴミを粉々にして宅内浄化槽で浄化後下水に流してしまうと言う装置です。非常にエコではない装置です。。。
また、ディスポーザーはオプションとしては、237100円とかなり高額な部類なのですが、それでも欲しかったのです。

私が住む地域は生ゴミの回収が週に2日しかなく、夏場などだとどうしても生ゴミが腐ってしまいます。ビニール袋に入れて縛って捨てるのですが、それでもやはり、ゴミ箱の中で腐っていると思うと気になります。また、流しに流したコーヒーかすなどが排水を流すところで目詰まりしてしまったりと生ゴミの処理はどうしても面倒です。

そこで、当初は生ポンドライというシンクに取り付ける生ゴミ処理機を導入したいと考え、一条工務店に確認したところ、取付不可との回答がありました。
しかし、一条工務店で取り付け可能なディスポーザーはあるということで、それを取り付けてもらうことにしていたのです。

そんな経緯でディスポーザーがあれば、かなり便利では無いかと期待していました。そのディスポーザーの導入が困難になってしまいました。

取付が難しいのには2つの理由があります。
・ ディスポーザーとタッチレス水栓はいずれかしか付けられないかも知れない?
・ 私が住むつくば市はディスポーザーを設置した場合の費用が年額5万円程度かかりそう・・・・
という2つの問題に直面しました。

まず、第一の問題は、まだ確認してもらっている最中なのですが、タッチレス水栓とディスポーザーを同時に取り付けることができなそうと言うことを言われました。これは一条工務店のルール上の問題なので、気合いで何とかしてもらうことができるかも知れない範囲です。

個人的には2番目の問題が大きいです。当初からディスポーザーを取り付けた場合、下水費用として年間2万円程度かかるとは言われていました。それが、どうもつくば市では年額5万円程度になってしまいそうなのです。。。。ディスポーザーではどうしても汚泥がたまってしまい、その処理費用がつくば市は高いとのことでした。

1年に5万円、10年で50万円・・・さすがに生ゴミの処理にここまでお金はかけられないです(; _ ;)

現在調べていただいている最中ですが、どうも難しいかな~という気になっています。
少し楽観的に考えると、タッチレス水栓と共存できないという理由だけで却下することになったら、かなり不満ですが、年額5万円もかかるという情報付きなので、それほど不満はありません。ただ、残念です。。。。

結構楽しみにしていたのに~・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です